株式会社 大野建設

トップ > 会社案内

社長挨拶


 当社は、地元地域に根ざし、地域を大切にした企業活動を目指しています。
 少子高齢化が進み、地域社会の維持に支障をきたす今、地域住民の皆様が安心して暮らせる環境づくりを目指し、国や地方自治体等と災害協定を結び、除雪作業や要援護者への手助けなどに貢献しております。
 当社の経営理念である『創る感動・築く信頼』に基づき、品質向上に努めており、顧客満足を追求し高品質な建造物を提供できる様、技術向上、業務の効率化に力を注いでいます。
 初めて工事を竣工させた時に感じた感動、「ものづくり」の気持ちを忘れずに、顧客の期待以上の施工、自然環境への配慮、地域住民に喜ばれる安全・安心な工事を心がけ、皆様から信頼される建設会社を目指しています。

代表取締役 大野芳朗 


会社概要

会社名株式会社大野建設
所在地〒956-0031 新潟県新潟市秋葉区新津4534番地2
電話番号0250-24-8500
FAX番号0250-25-2718
設立昭和14年3月18日
代表者代表取締役社長 大野芳朗
資本金32,000千円
従業員数22名
登録・認証新潟県知事許可(特-24)第1134号
新潟県知事許可(般-24)第1134号
ISO9001
ISO14001
加入団体社団法人新潟県建設業協会
新津建設業協同組合
新津商工会議所
建設業労働災害防止協会
社団法人新津法人会
EX・ダンビー協会
新津郷土地改良区
コンクリートメンテナンス協会
ハッピー・パートナー企業
社会貢献災害応急活動等に従事する企業(新潟県)
災害時の応援業務に関する協定に係る申し合わせ締結(新潟市)
災害時における消防団への協力に関する協定締結(新潟市)
秋葉区内除雪活動

品質・環境方針

 当社は、経営理念である『創る感動・築く信頼』に基づき、全社員が一丸となって、感動と信頼ある製品・サービスを提供するため、誠意と創意と熱意をもって、 さらなる「顧客満足の向上」「環境保全への貢献」に取り組むことにより、社会に貢献する企業活動を展開し、社員の健全なる成長を目指す。
 その活動の一環として品質・環境マネジメントシステムを以下に掲げる方針に沿って、効果的に運用し、継続的に改善して見直しを行っていく。

  1. 顧客及び地域社会の信頼と満足を得るため、その要求事項と期待を把握し、それに応える製品を提供する。
  2. 事業活動において環境に与える影響を認識し、関連する法規制及び当社が同意したその他の要求事項を遵守し、環境目的・目標を設定して、定期的に見直し、 継続的改善及び環境汚染の予防を行う。
  3. 技術的・経済的に可能な範囲で環境負荷の低減に努める。
    ①建設副産物の適正処理及びリサイクルの推進。
    ②資源節約のための省エネルギーに努める。

以下の方針を推進するため、下記の活動を実施する。

この方針は、全社員に周知させ、当社内及び当社の工事作業所に掲示し、関係者にも周知するとともに、一般の方からの要求に応じ、提供する。

2011年12月9日 

沿革

昭和14年 3月「大野組」を創業
昭和24年10月社名を「大野建設」に改名
昭和24年10月新潟県知事登録(イ)第22号 取得
昭和40年 6月個人営業から法人営業に組織変更 資本金700万円
昭和40年 6月新潟県知事登録(ぬ)第1631号 取得
昭和45年 6月資本金増資500万円 計1200万円
昭和47年 4月資本金増資800万円 計2000万円
昭和47年11月資本金増資1200万円 計3200万円
昭和48年 6月新潟県知事許可(特-48)第1134号 取得
昭和48年 7月新潟県知事許可(般-48)第1134号 取得
平成12年 6月ISO9001 認証取得
平成14年 4月新潟県知事許可(特-14)第1134号、(般-48)第1134号 取得
平成24年 2月ISO14001 認証取得

会社案内

ページのトップへ戻る